好きな女と付き合う方法 彼女の作り方 女の口説き方

好きな女と付き合う方法 彼女の作り方 女の口説き方 第一印象で女性のハートをつかむ技術

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

いくらでも口説きたい女にアプローチできるから

あなたは、女性との出会いに関して、何かしらの不満があるんだと思います。

その不満を解決する方法を今からお話しします。

僕がまだ学生だった時、いつも違う美女を連れ歩いている男友達がいました。




不思議なことに、彼は、背の小さい、ヒョロっとした、
サルみたいな顔をした、一般的にはどう見てもモテそうもない男性です。

当時の僕が、彼に「出会いが無い」

っていうと、彼はとても不思議そうな顔をして、言いました。

「なぜ? 相沢君は、大学にも行っているしサークルも、アルバイトもしているじゃない?

いい女、いるでしょ?」と。

当時の僕は、男女比でいったら、女性が6割以上をしめる文系の大学に通っていました。

アルバイトもサークルも、女性が集まるものをわざわざ選んだので、女性の比率は9割です。

それでも僕は、本気で、「出会いが無い」って思っていました。




社会人が女性と出会う方法 女性と知り合うには

学校でも、サークルでも、アルバイト先でも、可愛い女は、山ほどいたのに…

「同じ学校で手を出すと、別れた時にめんどうだから…」

「同じサークルで、失敗したら、すぐに周りのウワサになっちゃうから…」

「同じバイト先で、気まずくなったら、仕事を続けられなくなるから…」

どんなに恵まれても、この繰り返しです。

一方でその友人は、当時、フリーターでした。

工事現場なので、周囲はオッサンばかりです。

でも、出会いにあふれていました。
「いつもどうやって、そんなに知り合うの?」
って聞けば、帰ってくる答えは決まっています。

「街にいくらでもいるじゃない」と。

僕が、「モテるね」

っていったら、「モテないよ(笑)
 昔、合コンとか行ってたけれども、全然ダメだったし。

でも今は、オレ自身は本当に普通なんだけれども、幸運なことに、
道を歩いている美女に対して、声をかけられる男って、実際は少ないじゃない。

そういう、競争相手が少ない状態で、ナンパという手法でもって、
いくらでも口説きたい女にアプローチできるからさ、結果的に、モテてるように見えるだけだよ^^」と言っていました。


テーマ:恋愛日記 - ジャンル:恋愛

  1. 2016/03/02(水) 13:18:34|
  2. 女性と付き合いたい
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。